森永整骨院
受付時間
9:00〜11:30/14:30〜19:00
水、土曜日 午後休診
休診日
日曜日、祝日

086-698-1105

 お問い合わせ

当院について

新型コロナウイルス感染症対策について
詳しくはこちら 

院長紹介

院長森永 竜之1972年6月7日生

略歴
  • 小学校の頃より柔道を始め、現在、真備町柔道スポーツ少年団の指導責任者として子供達に柔道を教える。
  • 平成6年3月 米田中部柔整専門学院卒
  • 同年4月   柔道整復師国家資格修得
  • 人体解剖学にのめり込み国内及び国外の大学医学部での解剖実習に参加。
  • 平成30年西日本豪雨により治療所及び住居が全壊。
    周囲の皆様のあたたかい御支援に助けられ、令和2年4月よりリニューアルし、現在に至る。
趣味
  • 古い物が好きで、少しずつ収集しています
森永 竜之
  • 院長紹介1
  • 院長紹介2
  • 院長紹介3

事業所概要

事業開始 大正12年から現在四代目に継承
所在地 倉敷市真備町尾崎910-1
従業員数 3名(看護師2名含む)
事業内容 柔道整復師による捻挫、骨折、脱臼、打撲、挫傷等の治療及び、自由診療での慢性的疾患
及びコンディショニング
  • 院長紹介1
  • 院長紹介2
  • 院長紹介3
  • 院長紹介3

沿革

大正12年 創業者 不遷流柔術師範であった森永栄治郎が現倉敷市真備町服部の地で治療院を開業
平成22年12月 4代目であり現代表者である森永竜之が事業を承継する
平成30年7月 西日本豪雨にて被災、同10月にコンテナを設置し仮設店舗にて営業再開
令和2年2月 被災にあった建物の修繕が終わり、通常診療を再開する